夏期講習(2024)受講生募集中!
NEWS

あおば塾からのお知らせ

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 夏期講習(2024)のお知らせ
あおば塾の夏期講習

夏期講習(2024)のお知らせ

7月15日~8月31日まで夏期講習を実施いたします。
夏期講習も通常授業同様に個別講習がメインですが、一斉授業形式の特別講座もご準備しました。
目的に合わせて、回数、教科、単元、テキストを自由にお選びいただけます。

例えば、こんな夏期講習プランはいかがでしょう?

 

次のテストに向けて先取り学習

期別講習と言えば「復習」というのが相場ですが、あおば塾では受験生以外には予習授業をお勧めします。
学習は積み重ねが重要ですので、夏休みのような長期休暇で学校の授業がストップしているうちに遅れを取り戻すというのは理にかなってはいます。しかし、十分できている生徒はそれで満足できるでしょうか?また、復習して身につけた知識のうち、次の単元で必要となるものはどれだけあるでしょうか?
例えば、小学校の算数が完璧でなければ中学の勉強が全く分からないということはありません。もちろん、九九のように絶対に身につけなければ次の単元の勉強ができないようなものは復習が必要でしょうが、そうでなければ絶対にしなければならないというものではありません。

「やるな」とか「復習なんて間違っている」とかいうつもりはありませんが、ある程度できるのであれば「復習」に時間を割くよりも、次のテストに向けて勉強をし、得点アップを狙ったほうが良いのではないかと思います。

そもそも、「復習」を講習のメインに据えるのは、教える塾側の都合ではないかと思っています。学校で一度教えてもらった内容のほうが教えるのは楽ですから。特に一時的に生徒数が増大し、講師数が足りなくなりがちな個別指導の学習塾の夏期講習では「復習」でなければ実力のない講師(帰郷した学生が夏期講習中だけバイト講師をする例などが多い。)が対応できないのです。

そうはいっても最低限の復習は必要

上記のとおり、あおば塾では「予習」をおススメしていますが、そうはいっても最低限の実力がなければ、そもそも予習単元を理解できない場合があります。そういう場合は様々な単元で必要になる知識を最優先で復習していくのが良いでしょう。
具体的には、数学であれば 中一なら「四則計算」「分数の計算」「小数の計算」「割合」ができるか否か。夏の段階ではこれだけできれば良いでしょう。不安があればこれらを復習しましょう。英語はアルファベットの大文字・小文字がすべてかけるか、ローマ字が使えるかを確認してください。中二ならば、これに加え「方程式の計算」と「三単現のs」を理解しているか否か。この辺りまでが出来ていれば次の単元も勉強していけます。「不安だなぁ」という場合はまずはこれらを完璧にしましょう。これらがしっかりとできるようになるだけで、これからの学習の理解度は飛躍的に高まります。

「すらら」で家庭学習

学校はお休みでも会社は休みにはなりません。車での送迎が出来ず塾へ通うことが難しい場合もあるでしょう。
そんなときはICT教材「すらら」を利用してみてはいかがでしょうか。すららは学年にとらわれない無学年教材です。授業を理解できなかった原因を何年もさかのぼって見つけ出し、楽しく復習できます。逆に理解が進んでいる教科は先取り学習も可能です。一人一人のペースや学力に合わせた個別学習教材です。
「すらら」は2週間の体験期間があります。この体験期間をフル活用し、夏休みにレベルアップを図ってはいかがでしょう。

検定対策

英語検定などにチャレンジしてみてはいかがでしょう。明確な目標があるほうが勉強はしやすいものですし、秋と年明けにある英検対策を始めるには時期的にも丁度良いと思います。
現在の実力と受験する級にもよりますが、ひと夏、授業と家庭学習で合格レベルまで達することが可能です。

受験対策

1・2年生には予習をおススメしていますが、受験生は別です。テストの出題も6~7割は1・2年生の範囲ですので、復習は必須です。とは言え、やみくもに復習するのは時間の無駄です。3年生になってから受けたテストの結果等を分析し必要な範囲を絞って復習していきましょう。テストをお持ちいただければプランを作成いたしますのでお気軽にご連絡ください。

実力養成講座(一斉授業)

個別学習では授業時間の割に費用が割高になってしまいがちで、長い夏休みに十分な学習時間を確保させづらいとの保護者様からの声に応え、あおば塾では夏期講習中に一斉授業も行っています。
「夏から本気出す!!」言ってはみたものの、何から始めたら良いのかわからない。
そんな受験勉強を始めたばかり、もしくはこれから始めようという中3生は少なくありません。
そんな生徒たちにとっては一人で勉強するということ自体がストレスとなりがちです。
この講座は主にこういった受験勉強のスタートを切ったばかりの生徒、学力的には学校のテストで総合350点以下くらいの生徒を対象としています。

また、1,2年生範囲の基礎から復習し直しますので、上位校を目指す2年生にもオススメの特訓です。

 

今年企画している特別講習は以下の通りです。
夏休みの短縮や延期されていた部活の大会、登校日の設定など、忙しいスケジュールでも必要な学習ができるよう、例年、希望者の多い講座を中心に実施します。
無料講座以外は分野を絞って集中的に学習します。細切れで学ぶよりも、一気に覚えてしまったほうが効率的なものを中心に学習します。

・9:30~12:00 (途中10分休憩) 【一部に時間の違うものがあります】
・集団授業形式

無料講座 夏休みの宿題を終わらせようぜDAY

7月21日(日) 9:00~20:00 全学年対象
夏休みを充実させたものにするためにも、宿題は早めに終わらせてしまおう。一人だと怠けてしまうけど、みんなでやれば頑張れる!
昼食は「流しそうめん」。自習の合間にはおやつも出るよ。

無料講座 長野県公立高校入試の攻略法

7月21日(日) 9:30~12:00 中3対象
今春の入試問題をもとに来春の入試に向け、限られた時間を有効に使い実力を養えるよう戦略と戦術を伝授。

数学 中1の1学期を総復習

7月22日(月) 9:30~12:00 全学年対象
「正の数・負の数」「文字と式」を復習。数学の点数が安定しない2,3年生はここが出来ていないことが多い。

国語 物語文の読み方講座

7月23日(火) 9:30~12:00 全学年対象
点数が安定しない人が多い物語文。それは読み方を間違えている人が多いから。正しい読み方教えます。

数学 方程式を完璧に!

7月24日(水) 9:30~12:00 全学年対象
「作者の気持ちになって考えよう」そんなことを言っているからダメなんだ。正しい読み方を教えます。

英語 英語の基礎

7月25日(木) 9:30~12:00 全学年対象
疑問文否定文の作り方を通して、基礎を復習。英語が苦手な生徒が躓いていることが多い範囲。

数学 中2の1学期を総復習

7月26日(金) 9:30~12:00 中2以上対象
「式の計算」「連立方程式」を復習。入試でも出題が多く、得点もしやすい範囲。この夏に得点源を作りましょう。

無料講座 科学実験教室1

7月28日(日) 9:30~12:00 全学年対象
楽しい化学実験。(ビスマス結晶作り)

英語 英検過去問で復習する中1の英語

7月28日(日) 13:00~16:00 全学年対象
英検5級の過去問で中1の英語を復習します。中2以上の生徒の復習はもちろん、中1生の予習にもピッタリです。

国語 説明文の読み方講座

7月29日(月) 9:30~12:00 全学年対象
この範囲に不安があると、すべての範囲で得点が伸び悩みます。徹底的に練習しましょう。

社会 日本の地理(よく出る地名)

7月30日(火) 9:30~12:00 全学年対象
テストや入試でよく出る「地名」に注目して日本の地理を復習します。

理科 千本ノック 電気の計算問題

7月31日(水) 9:30~12:00 中3対象
電流と電圧、熱量など苦手意識を持つ生徒の多い計算問題を沢山解いて完璧にしましょう。

数学 関数を極める

8月1日(木) 9:30~12:00 中3対象
関数問題にヒラメキは不要。解法手順を覚えてしまえば得点源に変わります。(比例・反比例・一次関数)

国語 口語文法を初めから

8月2日(金) 9:30~12:00 全学年対象
品詞? 活用? 勘での解答からこの夏で卒業。文法の基礎を1から復習します。(中1・中2範囲の復習)

無料講座 科学実験教室2

8月4日(日) 9:30~12:00 全学年対象
楽しい化学実験。(化学反応を利用した炭酸ジュース作り)

英語 英検過去問で復習する中2の英語

8月4日(日) 13:00~16:00 中2以上対象
英検4級の過去問で中1の英語を復習します。中3以上の生徒の復習はもちろん、中2生の予習にもピッタリです。

理科 これで完璧、化学変化

8月5日(月) 9:30~12:00 中2以上対象
苦手な生徒はコレだけ覚えろ。便利に使える解法テクニックを伝授します。

理科 化学変化とイオン

8月6日(火) 9:30~12:00 中3対象
新課程でさらに難しくなったイオン。苦手にする生徒の多い範囲を基礎から再確認します。

社会 各時代の文化をまとめて覚える

8月7日(水) 9:30~12:00 中2以上対象
おろそかになりがちな文化史を総復習。

国語 古文読解のテクニック

8月8日(木) 9:30~12:00 中2以上対象
公立高校入試レベルの古文なら、基本的な古語を覚え、とあることを注意すれば簡単に読めてしまいます。

数学 パターンで攻略 図形問題

8月9日(金) 9:30~12:00 中3対象
入試の問1で出題される図形の計算問題を中心に解説します。(中1・中2範囲)

英語 関係代名詞を使いこなす

8月11日(日) 9:30~12:00 中3以上対象
理解があいまいになりがちな関係代名詞を丁寧に解説。高校生の復習はもちろん、中3生の予習にもピッタリです。

英語 英検過去問で復習する中3の英語

8月11日(日) 13:00~16:00 中3以上対象
英検3級の過去問で中3の英語を復習します。高校生の復習はもちろん、中3生の予習にもピッタリです。

国語 漢文読解のテクニック

8月12日(月) 9:30~12:00 中2以上対象
返り点など漢文読解の基本を復習します。

英語 すらすら読める英語長文

8月13日(火) 9:30~12:00 中3以上対象
英語は7割長文。合否を決めると言っても過言ではない英語長文のコツをつかんで高得点を狙いましょう。

理科 天気の資料問題完全攻略

8月13日(火) 13:00~15:30 中2以上対象
なぜ日本の夏は蒸し暑いのか? 天気についてスッキリと理解できます。

無料講座 夏休みの宿題は終ってるよね?DAY

8月17日(土) 9:00~20:00 全学年対象
夏休み終盤。宿題はもう終わってますよね? まだの生徒はこの日に終わらせてしまいましょう。
昼食はみんなでそれぞれ「オリジナルピザ」作って焼きます。自習の合間にはおやつも出るよ。

社会 日本の歴史(縄文~戦国)

8月17日(土) 9:30~12:00 全学年対象
【流れ】に注目して日本史を復習します。時代ごとの特徴をつかむと理解が深まります。

社会 日本の歴史(江戸~明治)

8月17日(土) 14:30~17:00 全学年対象
【流れ】に注目して日本史を復習します。時代ごとの特徴をつかむと理解が深まります。

5科無料 プレ日曜特訓

8月18日(日) 9:30~17:30 中3対象
10月から始まる【日曜特訓】の予行演習。夏休み明けのテスト対策としてもどうぞ。

数学 データの活用

8月19日(月) 9:30~12:00 全学年対象
近年、高校入試はもちろん、大学入試でも重要度が増している「データの活用」「箱ひげ図」「標本調査」を出題形式別にトレーニング。

数学 場合の数と確率

8月20日(火) 9:30~12:00 全学年対象
近年、高校入試はもちろん、大学入試でも重要度が増している「確率」を出題形式別にトレーニング。

実力養成講座(一斉授業)の注意点

※これまでに実施したテスト対策や英検対策の授業同様にポイントを絞った授業です。
※土曜日は通常の個別授業のみ行います。
※実力養成講座は外部生も受講できます。各講座とも満席になり次第、受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
※各講座とも受講料は個別授業の1コマ分の金額になります。普段の授業をこちらの講座に振り替えることも可能です。
※午後から通常通りの個別授業も行います。実力養成講座で扱わない単元などは個別授業をご利用ください。
※ノートと筆記用具だけ持参してください。

※いずれの場合も、夏期講習を受講される場合、外部生は1コマの受講料は税別3,500円です。
※あおば塾生は授業数に応じて割引がありますので、夏期講習前に体験授業を受講いただき、ご入塾もご検討ください。

充実の自習環境

勉強をしなければいけないと頭では分かっていても、なかなか実行に移すのは難しいものです。
夏休みともなればなおさらで、自宅にいてはどうしても誘惑に負けてしまうものです。
そこで、あおば塾では学校の夏休み中(8月14日~16日のお盆休業中を除く)は朝9時から午後10時(日曜日は8時)まで教室を開放しています。
あおば塾には十分な数の自習席があります。エアコンの効いた涼しい環境で自習はいかがですか?

 

第3回 なが模試【長野県統一模試】

8月25日 (日)
昨年度より【なが模試】をあおば塾にて受験できるようになりました。長野県公立高校入試とよく似た模試で力試しはいかがでしょうか?
また、なが模試の他、全国模試も受験できます。

お知らせ

お知らせ一覧